さんんろくピザ

ピザ窯を作ろう!その5

さんろく自然塾うめだファームのさんろくカフェに「ピザ窯」を作ろう!その5

【心・技・体】が揃った【職人技】の素晴らしさに感動!

Eco Resort 御所郷の支援でピザ窯が3月12日に完成、3月15日【木造建築「東風」】のメンバーで以下の作業が行われた。

①屋根に穴を開けて煙突が取り付ける。

②窯内部のドーム形保持板を取り出す。

③ピザ窯の表面全体にタイルを貼るため、モルタルを塗る。

*タイル貼りは21日10時〜14時を予定

②の窯内部のドーム形保持板を取り出した後、窯口から窯内側を覗いて観察、内部の煉瓦間のメチもきれいに仕上げようという事になった。

この後に、まさに【職人魂・職人技】信じられない、とんでもない光景があつた!

どの様に窯内部の状態をきれいに仕上げたのか!?

ピザ窯は半径が0.5m球形、内部容積は

V=4/3✕π✕半径の2乗=0.26㎥

動画を見ると説明は必要ないが、この姿は2度と見れないスポーツ選手の様な心・技・体であった。

どのくらい身体を鍛えるとこの技が出来るのか!?

木造建築 東風には凄い人がいる。愛媛の人に乾杯♪

本当に素晴らしい窯を作って頂きました。ありがとうございました。

残り作業の予定

3月21日:晃炎陶芸教室で作成して頂いたタイルを10時〜14時にピザ窯に貼る

3月28日:Eco Resort 御所郷メンバーによる窯火入れ式

ピザ窯本格稼動は4月中旬を予定