日記

五月梅(さつきばい)

さんろく自然塾うめだファームの【五月梅(さつきばい)】が満開です。

さんろく自然塾うめだファームには植栽して30年を越す五月梅が6本植わっており、4月末から6月にかけて、毎年白い花が山裾を飾ってくれます。

5月に咲く梅の花なのでさつきばい(五月梅)と言われていますが、別名は茎が中空のため空木(うずき)と呼ばれ、別名を梅花空木(ばいかうづき)と言います。また、中国名は「山梅花」と言い、高さが約2mの落葉低木です。
丸くて白い花弁が清楚で和やかな感じがします。

爽やかな風が花を揺らせますが、ウグイスが近くに来ていて、さえずりが聞こえます。恋の季節のようです。

まもなく始まる【令和】最初の連休をお楽しみください。

さんろく自然塾うめだファーム
〒639−2327
奈良県御所市増606

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です